Simple Life

FASHION + LIFESTYLE

JOURNAL

RECENT POSTS 2017. 03.29

オトコの創作ごはん vol.05 オトコの創作ごはん vol.05

JOURNALFOOD PHOTO:Naoaki Watanabe(depo) / TEXT:Aori Ota(pu'u) VOL 05 彩り鮮やかなお弁当 「手まり寿司」

今回ご紹介するのは、彩り豊かな「手まり寿司」。ころんとしていて食べやすいのでお花見やパーティーに最適です。一見難しそうに見えますが、お好みの具材と酢飯をラップでクルクルと巻くだけ。案外簡単に作れるので、家族やお子さんと一緒に作ってもいいかもしれません。自分なりの華やかなトッピングを楽しんでください。

RECIPE

INGREDIENTS 材料
◆ 材料(4人分)
  • 大葉3〜4枚
  • ごま適宜
  • 適量
  • 適量
  • 菜の花1/2束
  • カマンベールチーズ1/4個
  • ウド1/2本
  • 柚子少量
  • ほうれん草1/2束
  • 生ハム2枚
  • ナス1本
  • 紅芯大根1/4本
HOW TO COOK 作り方
  1. 下処理
    菜の花、ほうれん草はさっと茹で、少量の醤油で下味をつける。
    ウド、紅芯大根は酢漬けにする。ナスはスライスして炒める。
  2. 手まり寿司
    01 シャリに大葉とごまを合わせて、バットなどで熱を冷ましておく。
  3. 02 ラップの真ん中に菜の花、チーズを乗せて、一口量の酢飯を乗せる。
  4. 03 ラップの真ん中に柚子の皮の千切り、ウドの酢漬け、一口量の酢飯を乗せる。
  5. 04 ラップの真ん中に生ハム、ほうれん草、一口量の酢飯を乗せる。
  6. 05 ラップの真ん中にナス、一口量の酢飯を乗せる。
  7. 06 ラップの真ん中に紅芯大根、一口量の酢飯を乗せる。
  8. 07 ラップを絞るようにして形を整えたら完成。
DECO'S Check Point!
料理人DECOさんのココがポイント! 具を中心に寄せるコツは、ラップで絞った後に軽く振ってあげること。また、仕上げに手まり寿司の底部分を押し込むと座りがよくなり、綺麗に盛り付けることができます。野菜をメインにするときは、ごまやひじきなどを酢飯に混ぜると旨味成分が出てより美味しくなりますよ!

PROFILE

DECO 
 | 
出張料理人

中目黒の蕎麦屋『土山人』で料理長を務めた後に独立。現在は出張料理人として活動する傍ら、雑誌やテレビといったメディアでも活躍中。毎日違う場所で、違う人たちのなかで、その瞬間の「おいしい」を大事にしながら活動している。
http://r.goope.jp/decosoba

 
FOOD
ARCHIVES
SHARE