Simple Life

FASHION + LIFESTYLE

JOURNAL

RECENT POSTS 2017. 05.10

MONTHLY COORDINATE vol.07 MONTHLY COORDINATE vol.07

JOURNALCOORDINATE PHOTO:Seiji Sawada / STYLING:Sam Kashiwagi(LOKI) / TEXT:Hiromi Hara(dig) VOL 07 NAVY BLUE STYLES 爽やかなネイビーカラーをセンス良く取り入れて

爽やかで好印象、汎用性があり多くのアイテムと相性良く映えるカラーと言えば「ネイビー」。コーデに取り入れるだけで一気に大人っぽいイメージへ早変わりするメンズファッションの定番カラーです。今回はSIMPLE LIFEの春夏コレクションからネイビートーンのアイテムを厳選し、今の季節にマッチした着こなしをご紹介します。

Coordinate 01 ネイビーを基調にした、
上品なマリンルック

綿麻の細番を使用した軽量のシャツアウターは、適度な光沢があり上品な印象。インナーにVネックのボーダーTを合わせることで、マリンテイストに仕上げました。ボトムには、吸水速乾性の生地を使ったセンタークリース入りパンツをコーディネート。

STYLING POINT
スタイリスト
柏木作夢さん
同系色でコーディネートをする場合、アウターとインナーで濃淡をつけるとバランス良く見えます。一見カジュアルなボーダーTシャツもVネックを選べばぐっと大人っぽくなります!

Coordinate 02 レイヤードで作る、
コンフォートな着こなし

マイクロボーダーの七分丈シャツにニット素材が新鮮なボーダーカットソーをレイヤードすることで、カジュアルながらも大人っぽさを表現しました。ボトムに合わせたイージーパンツは、ウエストシャーリング仕様のコンフォートなアイテムです。

STYLING POINT
スタイリスト
柏木作夢さん
クセの強いアイテム同士のレイヤードでも、色味を合わせることで上手くまとります。ゆったりシルエットのイージーパンツ&スニーカーを合わせれば大人の休日スタイルの完成です!

PROFILE

柏木作夢 
Sam Kashiwagi | 
スタイリスト・ファッションディレクター

2003年スタイリスト奥村渉氏に師事。4年間のアシスタント生活を経て独立。カラフルでヴィヴィッドなスタイリングを得意とし、テレビ、広告、雑誌、ショーなどで幅広く活躍中。近年では、雑誌Shore の総合ディレクションを担当するなど、イメージディレクションや執筆業も行っている。

 
COORDINATE
ARCHIVES
SHARE