Simple Life

FASHION + LIFESTYLE

JOURNAL

RECENT POSTS 2017. 09.21

MONTHLY COORDINATE vol.08 MONTHLY COORDINATE vol.08

JOURNALCOORDINATE PHOTO:Seiji Sawada / STYLING:Sam Kashiwagi(LOKI) / TEXT:Hiromi Hara(dig) VOL 08 AUTUMN LAYERING IDEAS レイヤードで作る、秋の着こなし

今回は新作アイテムを活用したレイヤードスタイルをご紹介。レイヤード(重ね着)と言えば、メンズファッションでは定番の着こなしテクニック。インナーをチラ見せさせたり、ベスト+シャツで上品に見せたり、方法はさまざま……。普段通りの着こなしにちょっとしたアクセントを加えて、秋のファッションを楽しみましょう!

Coordinate 01 技ありレイヤードで、
ベーシックな着こなしをアップデート

立体的な表情が特徴的なセミロングブルゾンに、ツイード素材のヴィンテージ風ベストをレイヤード。インナーにチェックシャツを取り入れることで、大人のアメカジスタイルが完成。ボトムには、先染めを施したクリース入りパンツを合わせました。

STYLING POINT
スタイリスト
柏木作夢さん
アウターとインナーの間にツイードのベストを挟み大人っぽく仕上げました。その際にアウターとインナーの色味・テンションを合わせてあげると全体がまとまって見えます。

Coordinate 02 同系色で合わせた、
上品なレイヤードスタイル

しなやかな風合いのコットンとナイロンの安定性を融合させた高密度生地のベストは、柔らかな肌触りと軽めの着心地が◎。インナーにはインポートファブリック「TESTA」の生地を使用した花柄シャツをセット。ハンチングやマフラーといった小物使いもポイント。

STYLING POINT
スタイリスト
柏木作夢さん
ベストとシャツを合わせた定番のレイヤードですが、ブルーとグレーの2トーンのみを使用し上品な印象に仕上げました。アクセントに首元にボルドーカラーのマフラーを合わせています。

PROFILE

柏木作夢 
Sam Kashiwagi | 
スタイリスト・ファッションディレクター

2003年スタイリスト奥村渉氏に師事。4年間のアシスタント生活を経て独立。カラフルでヴィヴィッドなスタイリングを得意とし、テレビ、広告、雑誌、ショーなどで幅広く活躍中。近年では、雑誌Shore の総合ディレクションを担当するなど、イメージディレクションや執筆業も行っている。

 
COORDINATE
ARCHIVES
SHARE