Simple Life

FASHION + LIFESTYLE

JOURNAL

RECENT POSTS 2019. 03.20

MONTHLY COORDINATE vol.17 MONTHLY COORDINATE vol.17

JOURNALCOORDINATE PHOTO:Seiji Sawada / STYLING:Sam Kashiwagi(LOKI) / TEXT:Hiromi Hara(dig) VOL 17 SPRING OUTERWEAR 春のアウターは、さらっと快適に

昼夜の寒暖差が激しい今日この頃。冬物のアウターでは少し暑い気がするし、かといってアウターなしで出かけてしまうと夕方以降が肌寒いですよね……。そんなウェア選びに慎重になるこの時期におすすめしたいのが軽量のアウターであったり、さらっと羽織れるコート類。着脱も快適で移動中の邪魔にならず、とても便利なのです。

Coordinate 01 スプリングコートを主役にした、上品なカジュアルスタイル

伸縮性のあるジャージー素材を使用したライナー付き2wayコートにレトロな雰囲気のチェック柄シャツを合わせました。ボトムには、経年変化を楽しめる顔料染めパンツをセレクト。ストレッチが効いているので着用感・履き心地も良好です。

STYLING POINT
スタイリスト
柏木作夢さん
ベージュのコートやブルーのチェックシャツを取り入れて、軽やか印象に仕上げました。春なので足元にはスニーカーをチョイスして少しカジュアルなニュアンスを出しました。

Coordinate 02 トラッドな着こなしを、スポーティにアップデート

アウターに使用したブルゾンは、シワになりにくいメモリー素材で、さらに撥水加工も施した機能&デザインを両立させたアイテム。インナーには、グラデーションのクルーネックニットとシャツを合わせて上品な印象に仕上げました。

STYLING POINT
スタイリスト
柏木作夢さん
クルーネックニットやBDシャツ、スラックスといったトラッドなアイテムに、機能派ブルゾンを合わせて、スポーティに。赤いソックスは差し色としてアクセント使いしました。

PROFILE

柏木作夢 
Sam Kashiwagi | 
スタイリスト・ファッションディレクター

2003年スタイリスト奥村渉氏に師事。4年間のアシスタント生活を経て独立。カラフルでヴィヴィッドなスタイリングを得意とし、テレビ、広告、雑誌、ショーなどで幅広く活躍中。近年では、雑誌Shore の総合ディレクションを担当するなど、イメージディレクションや執筆業も行っている。

 
COORDINATE
ARCHIVES
SHARE