Simple Life

FASHION + LIFESTYLE

JOURNAL

RECENT POSTS 2019. 09.12

MONTHLY COORDINATE vol.20 MONTHLY COORDINATE vol.20

JOURNALCOORDINATE PHOTO:Seiji Sawada / STYLING:Sam Kashiwagi(LOKI) / TEXT:Hiromi Hara(dig) VOL 20 GREY CLOTHES FOR MEN この秋は積極的に「グレー」を取り入れよう!

今回のテーマは、グレーを活用したスタイリング。グレーと言えば、多くの着こなしに活用できるスタンダードカラーで、他のカラ―との調和性も高く、メンズファッションにおいては定番色と言われています。ここではそんなグレーアイテムにフォーカスをあて、大人ならではの着こなしやコーディネートテクニックをご紹介します。

Coordinate 01 グレーを基調にした、秋のワントーンスタイル

全身をグレーを基調にワントーンでまとめたスタイリングです。ソフトな素材感が特徴的なクレイジーパターンのシャツに、ジャージ素材のベストと白Tシャツをレイヤード。ボトムにはスラックスシルエットが上品なパンツをチョイスしました。

STYLING POINT
スタイリスト
柏木作夢さん
全体をグレーベースのアイテムでまとめ、ポイントに白Tシャツを使いました。ワントーンスタイリングのアクセントにもなりますし、同時にクリーンな印象も演出できます。

Coordinate 02 定番のカジュアルアイテムも、着こなし次第で上品に!

ヴィンテージライクな風合いが印象的なジップアップパーカを主役にしたカジュアルスタイルです。ストライプのBDシャツは、タックインして大人っぽく。トルコ「iSKO社」の生地を使用した濃紺デニムは裾をロールアップさせることでこなれた雰囲気に。

STYLING POINT
スタイリスト
柏木作夢さん
カジュアルアイテムの代表格でもあるジップアップパーカの着こなしですが、インナーに上品なシャツを合わせて、さらにタックインすることで大人っぽく装うことができます!

PROFILE

柏木作夢 
Sam Kashiwagi | 
スタイリスト・ファッションディレクター

2003年スタイリスト奥村渉氏に師事。4年間のアシスタント生活を経て独立。カラフルでヴィヴィッドなスタイリングを得意とし、テレビ、広告、雑誌、ショーなどで幅広く活躍中。近年では、雑誌Shore の総合ディレクションを担当するなど、イメージディレクションや執筆業も行っている。

 
COORDINATE
ARCHIVES
SHARE